File Maker Pro19のWeb ViewerでInspectorを有効化する方法

File Maker Pro19のWeb ViewerでInspectorを有効化するには、ターミナルで以下コマンドを実行します。

 

defaults write com.filemaker.client.pro12 WebKitDebugDeveloperExtrasEnabled -bool YES

設定が完了し、File Makerを再起動すると、「要素の詳細を表示」が表示されるようになります。